ライ角まで考えたパット選び

スポンサードリンク

ライ角まで考えたパット選び

意外と思う方も多いと思いますが、実はパターにもアイアンと同じようにライ角が関係してきます。

 

パターでボールをヒットした際に、ライ角がアップライト過ぎるとボールは左に行きやすく、フラットすぎるとボールは右に行くと言う傾向があります。

 

ですから正しいパターの選び方には、このライ角も大きく関係してきます。

 

自分のパットは引っかけが多いか、プッシュアウトが多いかを一度確認をしてみると良いと思いますが、まずは己を知るのもパターの正しい選び方の第一歩かもしれません。

 

購入予定のパターがライ角を調整出来る様でしたら問題ありませんが、そうでない場合には購入前にしっかりライ角を確認し自分に合っているか確認する事が大切です。

 

パットのようなわずか数センチが運命を決めるようなショットを打つクラブは、微妙なずれでも問題になる事があります。

 

ですから自分に合ったパットの選び方を知っている事も、スコアーメークにとっては非常に重要になります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク