重い?軽い?あなたのパターは?

スポンサードリンク

重い?軽い?あなたのパターは?

折角ナイスオンでピン側なのに、パットが定まらずスコアーが伸び悩むと言う事が良くありますよね。

 

でも他のクラブと違い、意外とパターを購入する際に正しい選び方を知っている人はあまりいませんが、正しい選び方を知る事も、スコアーアップにつながります。

 

パットをする際、ときとしてストロークが安定しない事が多い人は、パターが軽すぎる場合があります。

 

特に手首を使ってパットをする方の中には、軽い方が扱いやすいと言う意見もありますが、基本に肩を使い手首など使わないパットをしていくには、やはりある程度の重量が必要です。

 

経験者の方の中にはパターはフィーリングフィーリングが一番大切だと言う方もいます。

 

フィーリングも勿論大切ですが、特に初心者の方がパターを選ぶ際には、こういった正しい選び方を知らずに購入してしまうと、スコアーの1打に悩む事になりかねません。

 

クラブをセットなどで購入し、選択の余地があまり無かった場合には、に鉛を張るなどして重量を増やしストローを安定させてみてはいかがでしょうか。

 

数センチの1打であるパットを無駄にしないためにも、正しい選び方を知り、自分にあったパターを使いましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク